「2014年2月」の記事一覧

『消費税の引き上げ』 記帳や仕分けの注意点。 この4月から、5%と8%の区分が必要です

shimizu

著者 兵頭税務会計事務所 清水佐和子 2014年4月から、消費税率が8%になります。 その対象は、ほほとんどの事業者に及びます。 どんな点に注意したら良いのか? 一般課税、簡易課税別に 主に記帳や仕訳についてご説明いたし・・・

消費税増税に対応するためのソフトウェアの変更費用は、一時損金になります

2014-2

著者:兵頭始税理士事務所 税理士 兵頭始 消費税率8%に対応するためのソフトウェアの変更費用は、 原則として一時の費用(一時損金)になる 平成26年4月から、消費税率が8%になります。 これに対応するために、 様々なソフ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ